FC2ブログ
メタコンZplusレビュー
今日の玩具レビューはコチラ。昨日の続きでメタコンZplusのレビューです。
とりあえずでかすぎて撮影しんどかった!

では続きは↓か画像をぽちっと

メタコンZplus.bst
C1の部品をだいぶ差し替えてC1bstへ。
腕と脚は丸々ユニットごと組み替えます。


メタルコンポジットZプラス
脚は巨大なプロペラントタンクとブースターに。
腕にもでかいブースターが付きます。


IMGP4885.jpg
メチャクチャ大きいですがスタンドでワリとしっかり保持できます。
ただしプロペラントがあるので自立はできません。


IMGP4886.jpg
スマートガンにはSのスマートガンを装着。
スコープはコチラもクリアパーツ。


IMGP4887.jpg
デカールも指示通り適度に取捨選択して貼り付け。
白い部分中心に軽くスミイレをしました。
白い部分だけでもスミイレすると引き締まるのでおすすめ。


IMGP4888.jpg
長いスマートガン2つ持つ事になりますが保持はしっかりできます。


IMGP4889.jpg
こんな異形ですがスマートガンは両手持ちできます。


IMGP4890.jpg
肩の接続パーツは金属ヒンジでしっかりした作りです。
ブースターユニットもヘタらず表情がつけられます。


IMGP4891.jpg
タンク周りは自分でデカール貼れ!と言われます。
正直ちゃんとタンポ印刷してほしかったなあ。


IMGP4892.jpg
意外と射撃ポーズができてカッコイイ。


IMGP4893.jpg
しっかし数あるガンダムの中でも物凄い異形ですねこれは。


IMGP4895.jpg
すっ飛んで行きそうな後姿。
ちなみにエナメルジャーマングレーでスミイレしました。
ただ塗装部分と印刷部分はふき取りに注意が必要かも。


IMGP4896.jpg
変形開始。
腕をユニット内に収納。


IMGP4897.jpg
胸部などは普段の変形と同じです。
ただビームカノンは背後ではなく前部に展開します。
脚部分はフレームロックを外し、縮めるように収納します。


IMGP4898.jpg
こういう変形途中はワクワクするなあ。


IMGP4899.jpg
IMGP4903.jpg
変形完了ー。こっちが本来の姿のハミングバード。
長い長いよ!


IMGP4900.jpg
砲口だらけの機首まわり。


IMGP4905.jpg
プロペラントとバーニアだらけの後姿。


IMGP4902.jpg
とにかく1/100のでかさでハミングバードは圧倒されるなあ。


IMGP4904.jpg
こんな形態ですがスタンドでしっかり固定できます。
メタコンはスタンド優秀だなー。


IMGP4908.jpg
このアングルで撮るのも一苦労。
この姿で飾るのも苦労しそう。


IMGP4909.jpg
フィギュアーツも余裕でげっとらいどできます。


メタコンハミングバード
以上。GFFメタルコンポジットZplus【bst】レビューでした。
変形も保持もディスプレイもカッチリしていてさすがメタコン。
ただデカールの一部は自分で貼れ仕様だったり
スミイレがちょっと足りなくて白部分がのっぺり気味だったりするのが気になるかな。
ただ現物を目の前にするとあまりの巨大さに圧倒されてどうでもよくなっちゃいます。
値段分の満足感はあると思うんで置き場所に困らない人にはオススメ。
・・・困るけど買った自分がいますけど。さてどうやって飾ろうか。
前回のA1やC1はコチラ






テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.