FC2ブログ
20190821892897622007.jpg
前回に続きバックパックなどの作業を進めているシルヴァバレトサプレッサー。
合わせ目が多くてなかなか処理が大変ですが
バックパック本体の合わ目は段落ちでも平気そうなので段落ちモールド化しておきました。

20190821892897622008.jpg
続いて腕部をセットするパーツですがこちらも表面処理と軽くモールド彫り直しをしておきます。
目立つ位置に大きめのバーニアがあるので手持ちのメタルバーニアに置き換える事にしました。


20190821892897622009.jpg
買ったは良いものの、HGに使うにはちょっと大きい事が多く持て余していた
STDスラスターの12mmがちょうど良さそうだったのでこちらを使う事にします。


20190821892897622010.jpg
こちらのバーニアは予め取り付け用の2.5mmピンがあるので
キットのピンをカットして2.5mmの穴を開けて取り付けます。


20190821892897622011.jpg
取り付けるとこんな感じになります。
1つ2パーツのシンプルな構成ですが内側と外側が分かれているので塗り分けは簡単です。


20190821892897622012.jpg
前回段落ちモールド化しておいたブースターのようなパーツですが
そちらで挟み込むパーツの内側には肉抜きがあります。
埋めようかとも思ったのですが、0.3mmプラ板をカットし塗装してから肉抜き部分に組み込んでフィン状にする事にしました。


20190821892897622001.jpg
バックパックの加工も大体終わったので次は頭部です。


20190821892897622002.jpg
まずはアンテナのシャープ化。
HGなのでやはり太さが気になるため削り込んでシャープに加工します。


20190821892897622003.jpg
続いてバルカン部分ですがこちらも銃口が開いておらず
形状もカマボコ状になっているので削り落とし手持ちのメタルパーツに置き換えてしまいます。


20190821892897622004.jpg
ナイフでバルカンを大まかにカットして0.5mmぐらいのドリルで下穴を開けてから
1mmドリルできちんと開口します。
フチをヤスリで整えたらこちらも手持ちにあったEZガンマズル1mmを組み込みます。


20190821892897622005.jpg
後はトサカの付け根部分などを墨入れしやすいよう軽くモールドを彫り直し
白いパーツのモールドは削り落としてエッチングモールドを貼り付けておきました。


20190821892897622006.jpg
これで頭部の加工も終了です。
アンテナがかなり細長いデザインのため破損しないよう気をつけて保管しておきます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・RE ビギナ・ゼラ

icon
iconMG ガンダムF90用 ミッションパック Fタイプ & Mタイプなどが受注されています

(amazon)



(あみあみ)

・ガンプラ予約一覧
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.