FC2ブログ
2019101092089172001.jpg
先にキャラクターキットの肌色を再現するカラーが発売されていたクレオスのラスキウスシリーズですが
今回クリアーホワイトと髪色に対応した5色のカラーがAuraシリーズとして発売されました。
Auraシリーズはブロンド、栗毛、濡烏(ぬれがらす)、ピンクパープル、ライラックの5色です。
パステル調の淡い色合いでガンプラなどにも使いやすそうだと思い買ってみました。
価格はクリアホワイトが18ml入りで264円
他のカラーが10ml入りで198円となります。

2019101092089172002.jpg
今回はつやありの白で塗ったスプーンにそれぞれ吹き付けてみましたが
隠蔽力を見るためにつやありの黒を塗ったプラ板も用意しました。


2019101092089172003.jpg
まずはクリアーホワイト。
こちらのみ透明なスプーンをそのまま使っています。
比較用にガイアノーツのクリアホワイトを並べてみましたが
色味はほとんど同じ感じで、希釈すると青みがかった白になります。


2019101092089172004.jpg
続いてAuraシリーズ。
こちらはブロンドです。
ブロンドとありますがアニメ調の黄色といった印象でメタリックではありません。
またラスキウスシリーズは肌色だとベース色の他、上塗り用のコート色がありますが
今回の5色は全てベース色でした。


2019101092089172005.jpg
続いて栗毛。
明るく癖のないブラウンになっています。


2019101092089172006.jpg
続いて黒髪を再現するという濡烏(ぬれがらす)
黒に見えますがミッドナイトブルーのような色で
ティターンズカラーなどにもマッチしそうな色味です。


2019101092089172008.jpg
ピンクパープル。
明るく紫がかったパステル調のピンクでモノアイなどにも使えそうです。


2019101092089172007.jpg
ライラック。
淡い紫で上品さがあります。
どの色も発色が良く塗りやすいです。


2019101092089172009.jpg
黒いプラ板にそれぞれ吹き付けてみましたが
どれもかなり隠蔽力があり、黒に直接吹いてもきちんと発色しました。


2019101092089172014.jpg
2019101092089172015.jpg
クリアーホワイトを混ぜたり上掛けコートすればさらに淡くする事ができるという事で
ダイバーアヤメの髪パーツを濡烏で塗装し、クリアーホワイトを混ぜ軽くグラデをつけてみました。
最後につや消しを吹いています。
クリアーホワイトを混ぜるとより青っぽい色になります。
半透明の白を混ぜるのでグラデを付ける場合も下地を塗りつぶしてしまうような事はなく扱いやすかったです。


2019101092089172012.jpg
淡く上品なパステル調のカラーなのですが
隠蔽力もあり暗い下地でもしっかり発色する塗料です。
髪色はもちろんですが、ブロンドや濡烏はガンプラなどのメカ色にも使いやすい色に感じました。
クリアーホワイトはグラデを付ける時に混ぜれば適度に隠蔽力を落とせるのでこちらも便利に使えると思います。


(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・HGBD ビルドガンマガンダムなどが受注されています

(amazon)


(あみあみ)

・ラスキウスカラー一覧
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.