FC2ブログ

ファンテック 面出しスクレーパー

20191219289178234001.jpg
ライフルのトリガー周りなど、
なかなかヤスリが入りにくい所のパーティングライン消しに便利な超硬スクレーパーシリーズ。
新しく面出しスクレーパーという物が発売されたので買ってみました。
価格は1,540円です。

20191219289178234002.jpg
こちらは従来の超硬スクレーパー同様タングステンカーバイト製のスクレーパーです。
面出しに便利なよう根本から先まで同じ太さになっているのが特徴です。


20191219289178234014.jpg
軸径は2.34mmで同社から発売されているホルダーの他、様々なピンバイスに噛ませて使う事ができます。


20191219289178234004.jpg
20191219289178234005.jpg
刃部分の長さは14mmほど。
先端部は正三角形で1辺が2mmほどです。
なので先が細い従来のスクレーパーと比べると隙間には入り辛くなっている所はあります。


20191219289178234010.jpg
使い方は簡単で刃を軽くあててスライドさせて削るだけです。
新品な事もありますが切れ味は鋭くプラが鰹節のように削れていきます。


20191219289178234007.jpg
20191219289178234008.jpg
20191219289178234009.jpg
従来のスクレーパー同様細かい所のパーティングライン処理に便利なのですが、
刃が同じ太さのため、パーツに対して直角に当てやすく
微妙な角度に気を使う必要はないので名前通り面出ししやすい物になっています。


20191219289178234011.jpg
20191219289178234012.jpg
ある程度幅のあるパーツでも刃が先端まで太いので
びびりも気にならずスムーズに削れました。
ただ力を入れると切削面が荒れるので急がず軽い力で何度も削ったほうが上手くいきます。


20191219289178234006.jpg
硬いのでプラほどスムーズには削れませんがアクリル板なども十分処理可能でした。


20191219289178234013.jpg
先端の太さが2mmあるので小さい隙間には使いにくくなっていますが
その分剛性があり名前通り面出しに便利な物になっていました。
切削性も良好でサクサク削れますし、従来の物と使い分けるとより作業が効率的になりそうなスクレーパーです。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon

icon
icon
・HGUCバルギルやHGUCゼータプラス(テスト機イメージカラー)などが受注されています

(amazon)


(あみあみ)

ファンテック 面出しスクレーパー