FC2ブログ

HGBD モビルドールメイを作る その5

202004144839284001.jpg
前回髪の毛パーツなどを塗装したHGBDモビルドールメイ。
今回は本体の塗装などを進めていきます。
202004144839284004.jpg
本体部分の下地ですが脚部などのダークブルー部分はクレオスウィノーブラック、


202004144839284003.jpg
上半身のホワイト部分はボトムズカラーのホワイトグレーを下地にしました。


202004144839284008.jpg
その後は調色した基本色を吹き、さらに明るくしたハイライトを作ってグラデ塗装しています。


202004144839284009.jpg
ダークブルー部分はガイアノーツのシャドウグレー&ミッドナイトブルーにクレオスクリアホワイトで明るさを調整したものを吹き付け


202004144839284010.jpg
ホワイト部分はクレオスクールホワイトにホワイトグレーやクリアーホワイト、純色シアンを少量混ぜた物を吹き付けました。
こちらが乾燥したらマスキングして細かいグリーンのラインを塗装します。


202004144839284002.jpg
乾燥させている間に瞳パーツにデカールを貼っていきます。
今回は目線にもう少しバリエーションが欲しいと思ったのでキットをもう一つ買い瞳パーツを6種に増やしました。
左右目線にすると瞳のパーツのモールドとズレてしまうのでモールドは埋めています。
画像では半分しか埋めていませんが、試しにモールドありの瞳にデカールを貼ってみたら
凸凹がちょっと違和感あったので結局全部モールドは埋めてしまいました。


202004144839284005.jpg
キットのデカールは瞳部分のみの物を使います。
プラに直接貼るとちょっと剥がれやすいので軽くクリアを吹いておくと良いです。
こちらのデカールは若干大きめに出来ていて余白なども画像のようにはみ出てしまい
きっちり密着させるのが難しいので


202004144839284006.jpg
瞳部分に少しセッターを乗せ、デカールの位置決めをして貼り付けたら
浮いた余白と部品の間にマークソフター(今回はグッスマの剛力軟化剤を使いました)を流し込みます。
ソフターの類はデカールがかなり柔らかくなりすぐ破けてしまうので触らずにしばらく待ちます。


202004144839284011.jpg
そうすると一気にフチなどが柔らかくなりパーツに密着します。
細かいシワが出来たら水で濡らした綿棒などでそっと押し付け整えます。
そうすればきっちり密着するので後は乾燥させてからクリア&瞳ジェルで仕上げます。
次回はラインや顔などの細かい塗り分けを進めます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・PG ダブルオーガンダムセブンソード/G インスペクションなどが受注されています

(amazon)



(あみあみ)

・ガンプラなどの予約一覧