FC2ブログ
202008112892778743002.jpg
色々な加工が終わり塗装を進めていく事にしたウォドムポッド。
その前に前回処理し忘れていたプラスアーマー部分にディテールを入れました。

202008112892778743003.jpg
こちらもエッチングパーツを使いましたが一旦彫り込んでから埋めています。
まだしっかり接着はせず塗り分けてから組み込みます。


202008112892778743012.jpg
パーツを見ているとダクトのような所がちょっとノッペリしている印象があったので
採寸してからCADでダクトパーツを設計し


202008112892778743001.jpg
印刷して後から取り付ける事にしました。


202008112892778743004.jpg
一回微調整しましたが取り付けるとこのようになります。
こちらもまだ接着はせず塗装してから取り付けます。


202008112892778743005.jpg
そして前回サフを吹いておいた部分の塗装ですが
まずはヘックス迷彩柄にするためグリーンを塗ります。
こちらはモビルドールメイと合わせるためガイアノーツのストーングリーンを吹いた後
同じくパールシルバーを軽く吹きました。


202008112892778743006.jpg
乾燥したら以前紹介したヘックス迷彩用マスキングシールを貼ります。
こちらは一般的なHGサイズの機体だとちょっと大きい印象があったんですが
もともと大きいウォドムポッドは丁度良い感じでした。


202008112892778743007.jpg
マスキングテープの継ぎ目は塗装前にマスキングゾルで塞いでおきます。


202008112892778743008.jpg
続いて基本色の塗装ですがまずは下地としてクレオスのウイノーブラックを吹き付けておきます。


202008112892778743009.jpg
続いて黒色部分ですが青緑っぽいグリーンに合わせて
黒は青みのあるフィニッシャーズのブルーブラックを基本にして
ガイアノーツクリアホワイト&EXホワイト少量を混ぜた物を塗ります。


202008112892778743010.jpg
大きいパーツが多く、そのままだとちょっとのっぺりするので
白などを混ぜたハイライトも吹きグラデも付けました。


202008112892778743011.jpg
乾いてきたらマスクも剥がします。
とりあえず大きなはみ出しもなく無事塗り分けられました。
次回は他のパーツの塗装も進めていきます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドックなどが受注されています

(amazon)


(あみあみ)

・ガンプラなどの予約・再販予約一覧
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.