FC2ブログ
2020082728927378713003.jpg
前回関節部分などを塗ったウォドムポッド。
今回もサフチェックなどをしつつ残ったパーツを塗っていきます。

2020082728927378713002.jpg
機体の白部分ですが、クレオスクールホワイトをベースに
ボトムズカラーのパープルグレーとクレオスニュートラルグレーを少量混ぜた物を用意しました。


2020082728927378713004.jpg
他のパーツ同様軽くグラデをつけつつ塗装。
プラスアーマーは白でヘックス迷彩を軽く入れるのでそちらも先に塗っておきます。


2020082728927378713005.jpg
黒いパーツ同様一部のプラスアーマーはマスキングシートを使ってヘックス迷彩のマスクをしておきました。


2020082728927378713006.jpg
2020082728927378713007.jpg
続いてプラスアーマーですが、本来だと青色ですが今回は好みでグレーにする事に。
クレオスニュートラルグレーとモデルカステンのグリッドグレーを混ぜ
クールホワイトで明るさを調整したものを吹き付けました。


2020082728927378713012.jpg
3Dプリンタで自作したスカート裏のクリアパーツ部分は
シルバーを軽く吹き、蛍光ブルーを吹き付け。透明感を残したまま仕上げました。


2020082728927378713013.jpg
ビーム砲の砲口パーツなどはEXシルバーやTITANIUMで塗装しています。


2020082728927378713009.jpg
前に3Dプリンタのテストをした時一本だけ塗装しておいたミサイルエフェクト。
ウォドムポッドを作る時サイズ違いも印刷しておいたので合わせて塗装しておきました。


2020082728927378713001.jpg
ミサイルエフェクトを作るとビームエフェクトも用意したいと思ったので
以前紹介した銃撃イメージVerのカスタマイズエフェクトを使うことに。
そのままだとエフェクトのフチが丸かったので鋭く加工しました。
(青いエフェクトは加工前の物です)


2020082728927378713014.jpg
後は蛍光イエローで塗装しホワイトを足したものでグラデを付けました。


2020082728927378713011.jpg
これで大体のパーツは塗装しましたが、次回はもう少し細かく塗り分けたりして仕上げに入ろうと思います。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
MG ガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]

icon
icon
MG 緊急脱出ポッド[プリムローズ]拡張セットなどが受注されています。

(amazon)


(あみあみ)

・ガンプラなどの予約・再販予約一覧
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.