FC2ブログ
202009175648419841001.jpg
前回測距儀などを作った武蔵。
今回も艦橋の作業を進めていきます。

202009175648419841002.jpg
窓を開口し、エッチングに置き換えていた艦橋パーツですが
置き換えが終わったので他のプラパーツを付けられる所は取り付けました。
プラパーツはタミヤキットという事もありすり合わせも必要なくピタっと合います。
背面はラッタルの位置などが大和と違うため後ろ側は主にディテールアップパーツを使っていきます。


202009175648419841003.jpg
パテで均しておいたレジンパーツをまずは接着しますが、
取り付け作業中にレジンが薄くなっている所が折れ、弾け飛んでしまったので
○で囲った部分をプラ板で作り直すはめになってしまいました。


202009175648419841005.jpg
作り直したらこの部分は後から塗装しにくいので先に暗めにグレーを吹いておきます。
後は確認してみると使わないダボ穴があったので
そちらはプラ棒をカットして押し込み、接着剤を流して埋める事にしました。
色々なパーツを付ける前にやっておけば良かったのですが特に説明も無かったので見落としていました。
エッチングなどの取り付けもしっかり確認しておかないとですね。
乾燥したらカットしてやすりをかけて仕上げます。


202009175648419841004.jpg
続いて取り付けられるエッチングを切り出し


202009175648419841006.jpg
取り付けていきます。
後々塗装しにくそうな所は先にグレーを塗ってから組み込んでおきます。


202009175648419841007.jpg
手旗信号台周りのパーツはレジンパーツも使うため準備しておきます。
こちらもやはりパーツが繊細なので折ってしまわないよう注意が必要でした。


202009175648419841008.jpg
続いて窓枠ですがこちらはキットのパーツではなくエッチングの窓枠を使う事にしました。


202009175648419841009.jpg
艦橋後ろの張り出し部分に付けるレジンパーツもやはり後からは塗りにくいので先に塗装してから取り付けておきます。


202009175648419841010.jpg
窓枠も歪ませないよう気をつけながら取り付けました。
修正に手間取りましたがこれで大部分のパーツが終わりました。


202009175648419841012.jpg
測距儀も乗せてみましたが特に歪みもなくぴったりはまりました。
次回は射撃指揮装置や手すり&ラッタルなどの細々としたパーツを取り付け艦橋の作業を終わらせます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
HGAC ヴァイエイト&メリクリウス 2次発送分などが受注されています

(amazon)


(あみあみ)

・ガンプラなどの予約・再販予約一覧


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.