FC2ブログ
超像可動ポルナレフ
今日の玩具レビューはコチラ。メディコス超像可動より
ジャン・ピエール=ポルナレフのレビューです。
本体は承太郎に続き二体目、通算4体目ですねー。

スタンドのシルバーチャリオッツはコチラからどうぞ
では続きは↓か画像をぽちっと

超像ポルナレフ
パッケージ。お値段はいつもと変わらず税抜き3500円なり


メディコスポルナレフ
中身をずるり。
手首パーツが物凄い豊富です。
顔パーツも2種類付属。


超像ポルナレフレビュー
素立ち。
スタイルは良好じゃないでしょうか。
肩まわりも実際手に取ってみると違和感あまりなかったです。


polna2.jpg
関節の固さはちょうど良い感じでしたが
一点だけ股間のパンツ部分の下側にスキマ空いていて(接着ミス?)
股関の軸が緩かったです。木工ボンド流し込みで対処しました。


IMGP5502.jpg
バストアップ。承太郎より塗装精度は上な感じ。
全塗装されているのも変わらないので質感は上々。


polna3.jpg
フェイスパーツは3種類。
どれも塗装は問題なかったです。精度あがりましたねえ。



polna4.jpg
可動範囲。承太郎に比べてかなり素直な可動かな。
クセがほとんどなくどっちかというとスタープラチナに近いです。
■肘は90度程度。肩は水平ぐらいまではあげられます。
■腰は2箇所にジョイント。腰でロール軸、胸がBJでグリグリ動くので自由度高し。
■開脚もばっちり。股関節足首共にリボ風ジョイントで自由度は高めです。
■立ち膝などもキチンとこなします。

IMGP5501.jpg
ブラボー!ブラボーー!!


IMGP5503.jpg
チャリオッツがやっと完全体に。


IMGP5505.jpg
チャリオッの図


IMGP5506.jpg
やっぱりセットで飾るとたまらん。


IMGP5518.jpg
やっとチャリオッツ付属のアヌビス神がやる気出せます。


IMGP5521.jpg
アヌビス神用の持ち手も付属。


IMGP5522.jpg
両手持ちっぽいものも楽にできます。
(左持ち手はありません)


IMGP5507.jpg
いつものスタンドが付属しています。
このスタンドはfigmaと同じでネジの締め込みによってアームの強さを調整できるので便利。


polna5.jpg
そしてぱんつーまるみえまで再現可能。
スゲエ。

IMGP5513.jpg
手首が豊富なのでかなり表情つけられますねえ。


IMGP5514.jpg
指差し手もばっちり付属。


IMGP5515.jpg
一通りいじりましたが保持力は特に問題なし。


IMGP5508.jpg
アヌビス神と承太郎。


IMGP5516.jpg
最後はお約束。
以上。メディコス超像可動 ポルナレフ レビューでした。
懸念された本体の塗りも安定していて承太郎より安心して買えますねー。
可動もあまりクセがないので動かしやすいです。
承太郎もですがスタンドと飾るとメチャクチャ映えるので
やっぱりスタンドとセットで揃えるのがオススメかなー。
今月のハイエロファントグリーンも楽しみです。
他の超像可動レビューはコチラからどうぞ



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.