FC2ブログ
SHFアギトレビュー
今日の玩具レビューはコチラ。
SHフィギュアーツより仮面ライダーアギト グランドフォームのレビューです。
先週一足先にアナザーアギトが発売されましたが
今週はアギトが発売されました。

では続きは↓か画像をぽちっと

フィギュアーツアギト
パッケージ。
お値段いつもと変わらず税抜き2500円なり。
とりあえず今日も氷川刑事が大活躍です。


SHFアギト
中身をずるっとな・・・!?
交換フェイスと手首が平手?というかぐわっとなった手のみですかっ
正直チョップっぽいのと平手ぐらいは入ってると思ってました。


shfagito1.jpg
気を取り直して素立ち
角はクウガと同じでやや大きめにアレンジされていますが
アギト自体元から角が大きいんで違和感ないですねー。


shfagito2.jpg
素体はクウガ系かな。
塗装もいつもと同じクオリティで綺麗です。


IMGP6678.jpg
フェイスアップ。
角はクウガより厚めなんですが
やはり塩ビなのでぐにゃっとまげてしまうと塗膜にヒビが入ると思いますので注意を。


IMGP6679.jpg
目はクリアパーツで複眼も再現。


IMGP6680.jpg
顔半分を差し替えてクロスホーン展開状態にできます。


IMGP6681.jpg
オルタリング。
綺麗に塗装されています。


IMGP6685.jpg
可動範囲はクウガ系とほぼ同じ感じですねー。
ただ腰は大きく仰け反らせる事ができます。
勿論肩アーマーは可動の妨げにはなりません。


IMGP6686.jpg
開脚はこのぐらい。
必要十分です。


IMGP6687.jpg
立膝なども自然にできます。
今回はちゃんと足にダイキャストが使われているので安定性は高いです。


IMGP6682.jpg
やはり手首2種しかないのは厳しいですねー。
人差し指と中指をやや立てた変身ポーズの時の手なんかあると良かったのですが・・・


IMGP6684.jpg
ただし手首自体はBLACKの流用なので
BLACK持ってる方はチョップ手などを流用できます。
(自分も写真撮る時ちょこちょこ流用してます)


IMGP6683.jpg
でもアナザーアギトと絡ませると楽しいですよこれは!


IMGP6688.jpg
同じアギトなのにこの違い。


IMGP6689.jpg
関節の固さなども問題なし。


IMGP6690.jpg
クロスホーンを展開。
ライダーキック準備。


IMGP6691.jpg
一歩間違うとライダーキック前と後ってSUMOUになっちゃいますよね。


IMGP6692.jpg
ライダーキック


IMGP6693.jpg
音が特徴的だったような


IMGP6694.jpg
お約束でアナザーアギトと


IMGP6695.jpg
やっぱり絵になりますねー。


IMGP6696.jpg
着地


IMGP6697.jpg
フィニッシュ。


フィギュアーツアギトレビュー
以上。SHフィギュアーツ 仮面ライダーアギト グランドフォームレビューでした。
出来自体はもう安定してますねー。
フィギュアーツアレンジ平気な方は安心して買える品かと思います。
塗装もいつもどおり綺麗で選別の必要ないのは良いですねえ。
ただやっぱり手首が不満なのであと1種はつけてほしかったかなー。
やっぱり別フォームについたりするんでしょうかね?
■アナザーアギトレビューはこちら



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.