FC2ブログ
ROBOT魂ランスロットアルビオンレビュー
今日の玩具レビューはコチラ。
ROBOT魂よりランスロットアルビオンのレビューです。
本当は先月発売だったのですが延期され今月発売となりました。
今回はレビュー前にちょっと塗装をしています。

では続きは↓か画像をぽちっと

アルビオンレビュー
パッケージ。
お値段税抜き3800円なりー。


ランスロットレビュー
付属品。スーパーヴァリスはノーマルとフルバースト各一本
MVS&鞘、それに鞘に入れるMVSパーツ、収納状態のエナジーウイングなどが見えます。
手首は握り手、平手、銃持ち手、MBS持ち手の4種がそれぞれ左右分付属。
他にはエナジーウイングとスラッシュハーケン*4が裏に貼り付けられています。


albion1.jpg
では素立ちから。
上半身がマッシヴで下半身が細身の特徴的なアルビオンのボディがしっかり再現されています。


albion2.jpg
装甲部分には一部ポリカーボネイドが使用されてツヤツヤです。
いつものようにタミヤのモデリングワックスを塗りこんでいます。


IMGP6704.jpg
ヴァリスの銃口は開口されていませんし、メタレッドに塗装されていなかったので
ピンバイスで開口、銃口を塗装しました。
下地に(F)フォーミュラクローム、上から(G)クリアレッドで塗装しています。
ガイアのクリアレッドは黄色が若干入っていて鮮やかな赤が出るので
下地に銀を吹いて塗装すればアルビオンのメタレッドそのままの色になります。


IMGP6705.jpg
ハーケンも中央部が金色だったので銀下地のクリアーレッドで塗装しました。
エナジーウイングの塗装は昨日の日記を参照してくださいませ。
後エナジーウイングは取り出す時など静電気でホコリがつきやすいです。
なのでモデリングワックスや除電ブラシなんかで静電気抑えてやると快適に遊べますよ。
あと塗装する方に注意点なのですが
離型剤っぽい油脂がついてるのでしっかり中性洗剤で洗浄してくださいませ。


IMGP6713.jpg
バストアップ。角はABSでとてもシャープ。
塗りわけも良好で特に問題はありません。


IMGP6712.jpg
パッケの状態では首が埋まっているのですが
つまんでぐいっと引っ張ると首関節が引き出されます。
ポーズの幅が広がるので是非。


IMGP6714.jpg
ランスロット系では初かな。
コクピットが開閉します。


IMGP6716.jpg
可動範囲など。
関節構成はコンクエと変わらない感じです。
腰はBJで大きく背中を仰け反らせられますがあまり俯く事はできません。
肘などの可動範囲は特に不満なし。


IMGP6717.jpg
肩は二重ジョイントでグリグリ可動。
ただし肩アーマーが大きめな為、MVSのダミーに干渉してよく弾け飛びます。


IMGP6718.jpg
足の開脚はこのぐらい。腿の装甲が腰に干渉しちゃいます。
ですが前かがみの発進ポーズにすると装甲が逃げて大きく開脚できるようになります。


IMGP6719.jpg
膝は細く干渉するものもないので良く曲がります。
接地も万全。もちろんランドスピナーは可動式&タイヤ回転可能。


IMGP6720.jpg
発進ポーズ。


IMGP6721.jpg
エナジーウイングがバサっと。
大きい羽でハッタリが効いてカナリカッコイイ。


IMGP6728.jpg
エナジーウイング展開状態。
エナジーウイングはとても薄く成型されており軽くなっているので
後ろにこけるなんて事はありません。


IMGP6729.jpg
ジョイントで接続されており、フレキシブルに可動します。
ただし薄さの為色が薄いので好みで塗装すると良いかもしれません
(これは塗装してあります)


IMGP6722.jpg
スーパーヴァリス。フルバースト&ノーマル


IMGP6724.jpg
欲を言えば差し替え式か2本つけてほしかったですがそれは贅沢かなー。


IMGP6725.jpg
ポーズつけるとカッコイイです。


IMGP6726.jpg
ランスロットキック。
来月はトリスタンなので絡ませて遊べますねー。


IMGP6727.jpg
スラッシュハーケンは4本付属の大盤振る舞い。
基部を差し替えて再現します。


IMGP6731.jpg
MVSは2本付属。
シャープで塗装も綺麗ですが破損には十分注意を。


IMGP6732.jpg
ブンドド。
残月の刀のでかさが凄まじい


IMGP6733.jpg
ブレイズルミナスは残念ながら再現されていません。


IMGP6734.jpg
モデリングワックスは武器含め全体に軽く塗り広げふき取っています。
エナジーウイングなんかは静電気でホコリつきやすいと思うので
塗っておくと静電気防止できるのでお勧め。


IMGP6735.jpg
蜃気楼のフレイヤエリミネーターがやっと使えます。


IMGP6736.jpg
投げつけろ
7月にトリスタン、11月に聖天、1月にギャラハッド(今月出るモデリングワークスの誌上通販)
と相手にできるキャラがドンドン出るので楽しみです。


ROBOT魂アルビオンレビュー
以上。ROBOT魂 ランスロットアルビオンレビューでした。
ポリカ装甲は綺麗ですし可動もよく動くので遊べます。
ただ羽、頭部の角、MVSなんかは樹脂製で薄くシャープなので取扱いには注意を。
出来も素晴らしいですし絡ませて遊べるKMFも多いのですが
問題は発売して間もないのにもう品薄って事ですねえ・・・
零なんかと同じような状況でどこも品切れになってるので
欲しい方は見かけたら確保しておいたほうが良いかもです。
来月はトリスタンなのでハーケン折りまくり遊びができますね!
■ランスロットアルビオン(楽天あみあみで探す場合はコチラ)






テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.