なんとかVer2もできた。
ガンダム2体同時作成はしんどいけど楽しかった。
2体並べると色々違いが見えて面白いわー。

とりあえず明日明後日ぐらいまでは忙しいので付属品&コアファイターをまず先にうp
IMGP1211.jpg


先に完成してるVerKaはコッチ
Ver2フレーム画像はコッチ
続きは↓

IMGP1210.jpg
付属品一覧。武器盛りだくさんでございます。
サーベル*2 ビームジャベリン ガンダムハンマー
ビームライフル ハイパーバズーカ シールド スーパーナパーム
写ってはいませんがコアファイターの台座が付属



IMGP1209.jpg
ナパームやビームライフルはバラせます。中の弾頭は取り外し可能。
塗装は1200番の瓶サフをエアブラシで吹き付けたあとに
■グレー (C)ジャーマングレー→(C)ニュートラルグレー→(C)明灰色(三菱)でグラデ
■白   (C)ジャーマングレー→(C)クールホワイト+(C)タン7:3→(C)スーパーホワイト4
■内部メカ色  (F)チタニウム
■ハンマー先端 (F)チタニウム
■ハンマーチェーン (F)フォーミュラクローム
■サーベルやジャベリン (C)蛍光ピンク (C)スーパーホワイト4のグラデ
となっております


IMGP1222.jpg
VerKaとライフル比較。
若干大きめで砲身が太くなっています。
メカディテールの密度も上がってます。



IMGP1221.jpg
バズーカ比較。こちらも太くなってますね。
マガジン後部に弾頭が再現されています。
ただこちらはスコープなし。


IMGP1223.jpg
シールド。総じて大きめに作られてますね。
VerKaが直線でカッチリした感じに対し
Ver2は若干丸みがあり柔らかい表情です。


IMGP1214.jpg
続いてコアファイター比較。
胴が小さめで機首が大きめですね。
唯一塗り分けが必要なのがこのキャノピーです。


IMGP1213.jpg
Ver2はコクピットキャノピーと後部のミサイルポッドが開閉展開します。
Ver2は車輪が付属しませんがスタンドがついてきます。


IMGP1225.jpg
コアブロックに変形。機首を折り曲げると尾翼が連動して引き込まれ、
座席が回転します。結構凝ってて凄い。


IMGP1215.jpg
コアブロックに変形。Ver2のほうが密度やギミックは豊富ですが
一回り小さいです。


IMGP1216.jpg
2台でぶーん
Ver2コアファイターは主翼が横に引き出せるギミックがあり見栄えがよくなっています。
あとこんな小さくて連動変形するのに合わせ目がないのが地味に凄い。


IMGP1212.jpg
以上武器&コアファイター編でした。
武器は合わせ目出るのがバズーカのグリップだけなんですよね。
ALLモナカのVerKaと比べてやっぱり雲泥の差ですね。
パチ組メインの人も合わせ目気にせず遊べますよ。

では明日か明後日にでも本体の写真とったりしときます。
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.