HGスサノオレビュー
今日の完成品プラモはコチラ。
HGスサノオレビューの完成編でございます。
なんとか無事完成したので写真撮りました。
マスラオと並べて飾ろうと思ったので迂闊に触れない塗装にしてしまいました。

■スサノオのパチレビューはコチラから
では続きは↓か画像をぽちっと

HGスサノオレビュー
今回は黒を吹いたら一度軽めに中研ぎしてクリア後デカイ面を研ぎ出ししています。
黒部分はウレタンクリア使ってます。
2000番ペーパー水研ぎ→タミヤコンパウンド細目→ハセガワセラミックコンパウンド
→タミヤモデリングワックスの順で仕上げてます。


HGスサノオ完成編
こんな感じになりました。
黒とフレーム部はツヤアリ、白部分はつや消しで仕上げてます。


susanowo2.jpg
いじったところは全身の合わせ目とヒケを処理し、クローや肩、背中部分の肉抜き穴を埋め
■トゲや装甲の尖っている所をプラ板で延長&シャープ化
■グラサン幅詰め
■雪駄小型化
■バインダーのフレーム延長、腰の前に来るように調整
■太腿の付け根にリング追加して太腿が多少長く見えるように
こんなとこでしょうか。


IMGP7436.jpg
バストアップ。
角はフレーム色とのグラデにしてみました。


IMGP7433.jpg
フラッグフェイスはレンズを銀下地のクリアオレンジ
カメラ部分はメッキシルバーで塗装。


IMGP7437.jpg
グラサンの上下幅詰めるとかなりカッコ良くなると思うのでお勧めです。


IMGP7494.jpg
背部コンデンサ周り。


IMGP7489.jpg
デカールでエセ武者っぽさを。
以前作ったブシドーアヘッドと繋がるような感じにしています。


IMGP7432.jpg
ウンリュウ&シラヌイは下地に黒を吹いた後
柄を(G)ガンメタル、鍔を(G)スターブライトシルバー+(G)スターブライトゴールド
刀身を(F)フォーミュラクローム、刃をメッキシルバーでグラデ気味に塗装してます。


IMGP7475.jpg
刀を持たせて立たせてみる
雪駄はエポパテで裏打ちしてポリ軸のところギリギリまで削り込みました。
丸っこくていまいちかっこ悪かったので面もシャープにしています。


IMGP7476.jpg
ガントレットの角はコトブキヤのドリルに置き換え。
トゲは全部プラ貼ってシャープに成型しました。
これが一番面倒だったかなー。でもかなり効果あるかなと。


IMGP7477.jpg
GNクロー。


IMGP7479.jpg
デカールはVerKa系のコーションマークをちょこちょこと貼り付けてます。


IMGP7480.jpg
ギャグにしかみえないチャクラム。
クリアオレンジ吹いてから白混ぜたクリアオレンジでグラデ塗装してます。


IMGP7425.jpg
トライパニッシャー展開
トライパニッシャー発射部は銀下地のクリアオレンジです。


IMGP7426.jpg
肩のトライパニッシャー展開部は仮組みの時擦り合わせをしないと塗膜痛めちゃうので注意。


IMGP7481.jpg
レッツ2刀流
相変わらずどこ触ってもトゲにひっかかるのでポーズ付けはヒヤヒヤでした。


IMGP7482.jpg
では色レシピでも。いつもどおり1200番サフ吹いてます。
■黒→(C)ウイノーブラック+(G)蛍光ブルー+(C)ニュートラルグレー極少量
→(F)ウレタンクリアGP1でコート後研ぎ出し&ワックス
蛍光ブルーを混ぜると青味がかった光の反射するので面白いです。

■白→(C)クールホワイト+(C)ニュートラルグレー
→(F)シルバーパールリキッドで軽くコート後、自作フラットクリア

IMGP7483.jpg
■フレーム色→黒下地を作り、(C)焼鉄色+(F)フォーミュラクローム
→(G)蛍光クリアでコート

■センサー色等→(F)フォーミュラクロームの上から→(C)クリアオレンジ
こんなとこでしょうかー。
スミイレは黒部分がエナメルジャーマングレー、白部分などがジャーマングレー+フラットブラック
バルカンっぽいモールドや手のボルトモールドなどは
チタンシルバーやチタンゴールドで塗りわけしてます。


IMGP7484.jpg
連結してソウテンへ


IMGP7485.jpg
ガントレットや膝裏カバーにも炎っぽいデカールをぺたりと


IMGP7486.jpg
ソウテンとガントレットでかなり可動が厳しくなりますねー。
ポーズつけるのが難しい。


IMGP7487.jpg
OOとブンドド


IMGP7488.jpg
ダブルオーライザーと比較。
やっぱでけえ!


IMGP7495.jpg
ブシドーつながり。
そのうちオバフラも1/144でつくりたいなー。


IMGP7492.jpg
ポーズつけて遊ぶのはマスラオの役目。
スサノオはきっともう動かさない予感が・・・


HGスサノオレビュー
以上。HGスサノオ レビュー完成編でした。
散々な言われようなキットですが個人的にはそこまで悪くはないかなーと。
ただまあ絶対に許さないよってのも分かりますけどねー。
ちょっと面倒ですがグラサンの幅詰めと雪駄の小型化だけでも結構変わる印象です。
バインダーもリブきり飛ばせばそこそこ近づけられますしねー。
色々問題点も見受けられるキットですが作り甲斐があって楽しく作れました。
■パチレビューはコチラから



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.