■RX-78 GUNDAM Ver.2.0のまとめはコッチ
frame
weapon&corefighter
action
IMGP1258.jpg
やっと写真撮れた。
グラペ使ってみたけどやっぱり綺麗に写るもんだねえ。
とは言ってもなかなか難しくてまだまだだめだ。写真上手いサイトとか見るとやっぱりスゲエ。
模型サイトやる上でどうしても写真は綺麗に撮りたい訳で。
比較的小さいモノや細かい作業する模型趣味ですと、
写真がダメダメだったりすると何も伝わりませんからね・・・
写真道もまさにドロ沼無間地獄でございます。
もっと上手く撮りたいもんだナア。

では続きは↓

IMGP1259.jpg
画像は2体並べるために作った台座。本当はネームプレートにアルミ板挟むはずだったんだけど
どう考えても挟まないほうがかっこよかったぜ・・・
ネームプレートはフォトショップでちょこちょこと。
アクリル板は3mm厚です。切る時の音が黒板チックできっつい
あとカメラのせいか下側が少々歪んでみえる画像ありますね。実際のスタンドはまっすぐです。

IMGP1269.jpg
IMGP1262.jpg
イヤッホウ!こうしたかったんだぜ。
アクリル板は保護紙はがしたらものすごい静電気でホコリがひどいことに。
どうしたもんかなーと思ったけどタミヤのモデリングワックス塗ったらピタリとなくなりました。
跡もつかないしかなりオススメ。

IMGP1268.jpg
コアファイターやアムロもおいておけます。
アムロはすぐこけるのでイライラすr

IMGP1265.jpg
IMGP1270.jpg
しかし同じ機体なのにここまで違うと面白いですね。
あと10年後はどんな形しているのか気になる。


IMGP1267.jpg
あおりでバストアッポ。
やっぱり2体並べると満足感あるなあ。
MGは組立ても塗装も手間かかりますが達成感あって楽しいもんです。

以上ガンダムVer2とVerKaでした。
なんとか完成する事が出来たので満足です。
Ver2はガワ換えが結構出るっぽい感じなのでVerKaもでないかなーと思ったり。
その時は水転写デカールにして表情ついた手もお願いします。
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.