FC2ブログ
SHFディエンドレビュー
今日の玩具レビューはコチラ
SHフィギュアーツより仮面ライダーディエンドのレビューです。
ディケイドもそうでしたがかなり特徴的なライダーですねー。

では続きは↓か画像をぽちっと

ディエンドレビュー
■はじめに 
ディエンドはあらかじめ首延長加工をしています
首がどうにも埋まって見えるのとそのせいで顎が引けなかったのでちょっと伸ばしています。
元からある黒いジョイントに1mmのドリルで貫通しないように球の部分にだけ穴をあけ、
その上に関節技ボールジョイントの小さいものを用意し、
軸を切り飛ばしたら1mmドリルで穴を貫通させ真鍮線で黒いBJと接続。
そして瞬間接着剤で固定しています。
これで埋まっていた首が長く見えるようになり、顎も引けるようになります。
ついでにマスク裏の部分もちょっと削っておくとさらに下を向けるようになるのでオススメです。


フィギュアーツディエンドレビュー
パッケージ。
お値段ディケイドと同じ2800円なり。


IMGP8309.jpg
付属のカード。
ブラーストやらインビジボゥも付属。


IMGP8310.jpg
手の構成はディケイドと一緒の握り手、平手、カード持ち手、銃持ち手が左右分です。
ディエンドライバーは1つのみ付属。
ライドブッカーが各形体ついてたんでこれはカード入れるときの状態も欲しかったなあ・・・


IMGP8311.jpg
では取り出して素立ちから
基本素体はディケイドと同じです。


IMGP8312.jpg
最初見た時はなんだこりゃでしたねー


IMGP8313.jpg
ディケイドはかなり蛍光ピンクな色味だったんですが
こっちはディケイドの蛍光っぷりと比べると比較的落ち着いたシアンです。


IMGP8315.jpg
足はダイキャストで自立性も良好。


IMGP8317.jpg
バストアップ。
今回は目はクリアパーツではなくメタリック塗装で再現されています。
クリアパーツじゃこの形だと暗く沈んでしまいそうなので今回の方式でも良いんじゃないでしょうかー。


IMGP8318.jpg
塗装精度は問題なし。
ディケイドのような分割線もなく雰囲気出てるかなーと。


IMGP8319.jpg
ベルト部分はプリントで再現。
カードホルダーは開閉できません。


IMGP8320.jpg
ディエンドライバー
特にギミックはなし。


IMGP8321.jpg
可動範囲など。
基本的にディケイドと変わりません。
ですが肩アーマーが大きいのでその分干渉してディケイドより腕があがらなくなっています。


IMGP8322.jpg
首も埋まっていてデフォの状態ではあまり俯く事ができません。


IMGP8323.jpg
下半身は干渉するものがないので良く動きます。


IMGP8324.jpg
接地も膝や腿の可動も不満なし。


IMGP8325.jpg
カード持ち手もキチンと左右分付属しているのでカードを持たせて遊べます。


IMGP8326.jpg
腕があまりあがらなかったのでポーズ付けるのに微妙かな?と思ってたんですけど
実際はさほど気になりませんねー。


IMGP8328.jpg
ジョジョエフェクト


IMGP8330.jpg
ディケイドと同じく色々なライダーと絡めて遊べます。


IMGP8331.jpg
銃使いですが接近戦好きですよね。


IMGP8332.jpg
ブラースト


IMGP8335.jpg
ファイナルアタックライドゥ


IMGP8336.jpg
ディディディディエン


IMGP8337.jpg
お宝発見


IMGP8338.jpg
即掻っ攫い


IMGP8340.jpg
召喚させて遊んだりもできます。


IMGP8341.jpg
やっぱり色々絡めて遊べるのは楽しいですねー。


IMGP8344.jpg
ブラックてつをを召喚してWてつをなシーンもこれで再現できます。


フィギュアーツディエンドレビュー
以上。SHFiguarts 仮面ライダーディエンド レビューでした。
ディエンドライバーが1種類のみで開いた状態のものが無い事
(ディケイドはブッカー3種&開閉までしていたので余計に)と
首が短く埋まっていてイマイチ俯けない事が気になりましたが他は満足できました。
ディケイドと同じで1つあると色々絡ませて遊ぶ事ができるのでかなり楽しいです。
頭部なんかもディケイドと違って雰囲気でてますしねー。
首をちょっと伸ばすとかなり良くなると思うんでお勧めです。
■SHF ディエンド(あみあみ32%off)
■SHF ディケイドコンプリートフォーム(あみあみ30%off)
■仮面ライダーW(ダブル) 変身ベルト DXダブルドライバー(あみあみ30%off)
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.