FC2ブログ
リボルテックネオゲッター1レビュー
今日の玩具レビューはコチラ。
リボルテックよりネオゲッター1です。
実は元ネタ知らないんですけどカッコ良かったので買ってみました。

では続きは↓か画像をぽちっと

リボルテックネオゲッターレビュー
パッケージ。お値段2400円なり。


リボゲッターレビュー
付属品。
手首は持ち手左右(ただし右は銃専用、左はナイフ専用です)と平手左右分付属。
軸にスポっと差すタイプの手首なのですが今回は平手に可動軸が入っており、
今までこのタイプの手首ではできなかったスナップが効くようになっています。
後は
・プラズマサンダーエフェクト
・チェーンナックル左右分&射出エフェクト
・ショルダーミサイル
・マシンガン
・ナイフ
・コンテナ&スタンドが付属。


IMGP8668.jpgIMGP8669.jpg
では素立ちから。腕は画像の状態までしか下げられません。


IMGP8670.jpgIMGP8671.jpg
背中にはショルダーミサイル、腰にはナイフを取り付け。
構造的には以前発売されたブラックゲッターに似ています。


IMGP8672.jpg
バストアップ。
塗装精度はまあまあでしょうか。ゲッター系のお約束なのかグロス塗装になってます。


IMGP8673.jpg
腕のカッターも鋭くて刺さると痛いです。


IMGP8674.jpg
リボなんで可動範囲は簡単に。
腕が下がらない以外は過不足なく動きますね。
リボ球の配置もブラックゲッターやゲッターなんかに似てるので
持ってる方はそれを思い浮かべて頂ければ。
腰にもリボ球があるんでグリグリ動かせます。


IMGP8675.jpg
下半身は全てリボ接続なので可動には不満なし。


IMGP8676.jpg
真ゲッター1と。
サイズなんかもゲッター1やブラックゲッターとほぼ同じです。


IMGP8677.jpg
オマケ武器扱いのナイフを取り出す。
腰にマウントできるんですがジョイントが固いのでナイフの塗装剥げるかも。


IMGP8678.jpg
左手専用になってます。


IMGP8679.jpg
オマケ武器その2 マシンガン


IMGP8680.jpg
こちらは右手専用。


IMGP8681.jpg
何か元ネタあるんでしょうかね?
持たせるとカッコイイのはいいんですが持ち手が緩くてスポスポ抜けます。


IMGP8682.jpg
ショルダーミサイルはリボ球が仕込まれていてどんでん返しのように展開します。


IMGP8683.jpg
発射


IMGP8684.jpg
股関節のリボ球はかなりフリーに動くんでハイキックなんかも余裕です。


IMGP8685.jpg
プラズマサンダーエフェクトを平手のダボに取り付けてプラズマサンダーを再現


IMGP8687.jpg
投擲。
こういうポーズ取る時に手首のスナップあると良いですねー。


IMGP8688.jpg
こんな感じで飛ばすんでしょうか。


IMGP8689.jpg
チェーンナックルは左右分あり、左手は画像のようにチョップ手になっています。


IMGP8690.jpg
右手は握り拳。
射出エフェクトを取り付けるとカッコイイです。


IMGP8691.jpg
チェーンは樹脂製でしっかり保持できます。
プラズマサンダーといいこれといい汎用性ありそう。


リボネオゲッターレビュー
以上。リボルテック ネオゲッター1 レビューでした。
可動はリボ球メインなんであまりクセがない感じです。
派手なポーズが簡単に決まって楽しい。
エフェクトや武器も凝っていて遊び甲斐ありますねー。
銃持ち手がスポスポ抜ける以外は不満無しで良い出来でした。
これだけでいいやと思ってましたがゲッタードラゴンも欲しくなってしまった!
来月はダンクーガなんかも出るみたいなんで楽しみです。
■リボルテックヤマグチ ネオゲッター1(あみあみ)
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.