FC2ブログ
こんばんはプレミアムバンダイのメガブロック(緑ザク)が当たったコスモ星丸です。
昨日届いたんですがメールチェックしたのが届いてからだったので
ダンボール箱がジャラジャラ言ってて何事かと思ったぜー。

IMGP9013.jpg
セラヴィーも塗装進めてます。
今日はキャノン裏側やフィールド発生器の黄色部分の塗装でございます。
まずサフの上に発色を良くする為の下地を吹いておきます。
クールホワイトに赤をちょっと足したピンクでブシューとな。
クールホワイトは隠ぺい力かなり強いんでこういう下地に便利です。

IMGP9014.jpg
そしてキアライエローと白を混ぜたものを吹きつけ。
下地を作っておくと薄い塗膜で綺麗に発色するので鮮やかな色は面倒がらずに下地作った方が良いと思います。
あと黄色や赤はもちろんですが地味にミッドナイトブルーなんかも隠ぺい力低いんですよね。
濃い色なんで大丈夫と思って吹いたらぼってりした塗膜になって失敗とか昔よく経験しました。


IMGP9015.jpg
GN力でなんか強まってるぜな雰囲気にしたいのでMGゴールドパールをさらに吹き付けます。
写真じゃあまり違い分からないのがパールの難点ですけどねー。
こういう事すると塗膜が厚くなるんで薄く吹いて発色させるのって結構重要だと個人的には感じてたり。
後は感想後マスキングして塗装再開です。

しかしクールホワイトは便利ですねえ。
フィニッシャーズのファンデーションホワイトよりかなり安いのも大きいです。
個人的にホワイトサフ使うような場面でも
サフ→クールホワイトって塗装したほうが良いような気がします。
ただグラデ塗装なんかに使うと隠ぺい力が強すぎてグラデを殺したりするんですけどねー。


IMGP9009.jpg
さてリボーンズのファングですが今度は小型ファングを改修していきます。
まずはシールド部分を薄く削りこみ。
右上が素の状態なんですけど大体半分ぐらいまで削っておきます。


IMGP9010.jpg
そして腰のGNファング。
ここはフィンが省略されているので作り直すしかありません。
今回は表側のモールドを生かして下側を作り直す事にしました。
・まず腰アーマーの裏をプラ板の厚みを考え全体的に薄く削ります。
・次にニッパーやナイフでフィンとなる部分の中間部分を切断。
・そして表側をプラ板と同じ厚さになるまで削り、表側のフィン部分を整形します。
・最後に裏側にプラ板を適当に切り出し接着(今回は0,5mm使ってます)


IMGP9012.jpg
後は大体の形に切り出して腰のフィンファングの完成です。
まだ接着剤が乾いていないので細かな修正や表面処理はまだですが。
後は裏側がつるっとしたままなので表と同じモールドを彫っておく予定です。

これでフィンファングの改修は終了です。
腰部分はキャノン時に結構目立つんでできればやっておいた方が見栄えイイかと思います。

(amazon予約品、セール品ナド)
ex:ride ride.001 ヴィンテージバイク メタリックグリーン (ノンスケールABS製塗装済み完成品)
ex:ride ride.001 ヴィンテージバイク メタリックレッド (ノンスケールABS製塗装済み完成品)
ex:ride ride.001 ヴィンテージバイク メタリックブルー (ノンスケールABS製塗装済み完成品)
ex:ride ride.001 ヴィンテージバイク パールホワイト (ノンスケールABS製塗装済み完成品)
ex:ride ride.001 ヴィンテージバイク メタリックイエロー (ノンスケールABS製塗装済み完成品)
・figmaやSHF等に合うサイズらしいです。
DX超合金 マクロスF(フロンティア) VF-25Gメサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機)(42%off)
S.H.フィギュアーツ キックホッパー(37%off)
トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RA-13 ジェットファイアー(35%off)

(あみあみ新発売、予約開始品ナド)
■ex:ride(エクスライド) ride.001 ヴィンテージバイク 5種セット (23%off)
■超合金魂 真マジンガーZ (30%off)
■DEFORIDE(デフォライド) 001 仮面ライダー555 (22%off)
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.