FC2ブログ
dog.jpg
今日のトイレビューはコチラ。
アクティックギア DECIDEDESTINY スコープドッグです。

ずーーーっと箱のまま放置してたんですが
やっと箱あけて写真撮りました。
いい加減すぐ開けるクセつけないとだめだこりゃ

では続きは↓

IMGP1563.jpg
パッケージ。このシリーズはアクティックギアにウェザリング塗装を施し、
ジオラマベースやフィギュアをつけたシリーズです。
ジオラマベースは程よい大きさなのでHGのガンプラなんかにも使えると思います。
ただし質感はちょいとペンキちっくなのでつや消しとかリペしたほうがいいかも。


IMGP1564.jpg
中身をずるり。結構組み立て部品多いです。
ランナー各種、それにデータシートやネームプレートが付属しています。


IMGP1565.jpg
ベースの他にフィギュアが4体付属。
OPやEDのポーズをとらせたりできるような構成になってます。


IMGP1575.jpg
前から。スケールはかなり小さくてハイコン程度です。
まんまボトムズのハイコンって感じですね。
ウェザリングが施されていますが正直微妙。
ハイコンのウェザリングもそういや微妙だったなあ。



IMGP1576.jpg
後ろから。プロポーションはかなりいいんではないでしょうか。
ただ腰のネジ穴が少々目立ちますね。


IMGP1566.jpg
スコープドッグの印象的なギミックは網羅されてます。
バイザーは開閉可能、スコープも回転&左右に動かせます。



IMGP1567.jpg
腕が伸縮するアームパンチ



IMGP1568.jpg
ターンピックもちゃんと機能します。


IMGP1569.jpg
足のフレームを引き出して降着状態に完全変形します。


IMGP1570.jpg
可動は過不足なく動くって感じでしょうか。
ただ少し股関節の開きが足りないかな。
削ればすぐ解決できそうですが。



IMGP1571.jpg
マーシィドッグと。
色味も結構違いますね。


IMGP1574.jpg
ベースに置くとこんな感じに。
やっぱりベース微妙だなあ。後でリペしておこう。


IMGP1577.jpg
最近作ったプラモと置いてみる。
ちいせえ!


IMGP1572.jpg
こいつのスケールは1/48なそうなので
以前作った1/48戦車と一緒に置いてみる。



IMGP1573.jpg
こうしてみるとタコって小さいんですねえ。
ヒコーキなんかも1/48いっぱいあるんで
その気になれば色々絡ませる事ができそうですね。


IMGP1578.jpg
以上アクティックギア DECIDE DESTINY スコープドッグレビューでした。

まさにボトムズ版ハイコンって感じでなかなか遊べます。
デスクトップとかにちょんと飾っておくといい感じかも。
ただ組み立てパーツが多かったりして面倒な部分もありますねえ。
このシリーズはもうバリエ地獄になってますが
新規機体でるのかなあ。

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.